テーマ:じぶんらしく

「わたし クリスマスツリー」

ふ~っ・・・やっと今年のkayoサンタの発送が終わりました♪ 毎年、10月くらいから作り始めるんですけど・・・結局いつもギリギリで・・・。 今年は、デスクタイプと吊るしタイプの2種類を制作しました。 短い期間ですけど・・・届いた方は、お部屋のどこかに飾ってもらえるとうれしいです こ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「かちんこちんのムニア」

後、1ヶ月ちょっとで、おチビの幼稚園生活がはじまります。 ひとりっこで、出不精な親の元で育った娘は、かなりのきかんぼうです。 このままでは、いけない・・・といまさらあせってもしかたがないのはわかっているのですが、ついつい、「そんなことをしていたら幼稚園にいけないよ!」と怒ってしまう日々。 怒っている…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

「オーケストラの105人」

とうとう、(お母さんにはやっとかしら?)お正月休みもすっかり終わり、学校に、お仕事に、パートにと今年も忙しい日常が始まりました。 「平日」が始まったとたん、50位から落っこちそうだったランキングがなんだかちょっぴり上がりました やっと、お家で1人になる時間ができたママさん達の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「まるでてんですみません」

子どもの頃、初めて録音した自分の声を聞いた時、その声が自分の声に聞こえなくて、すごくイヤだったことをよく覚えています。 「こんな声、私の声じゃない!」というと・・・ 「そうかな?こんな声だよ。」と口をそろえて言う家族。 人は、自分のことは自分が一番よくわかっていると思って生きているけれど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「あのときすきになったよ」

最近、いじめに関連するニュースをよく耳にします。 難しいテーマです。 自殺するだけの勇気と行動力があれば、もっと他の選択肢があったんじゃないか...といつもいつも思います。真っ暗な心に、小さな光をさしのべてあげられる人がひとりいれば、その闇から出ることができたかもしれないのに......。 手をさしのべ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「きみがしらないひみつの三人」

どんなに昔のことでも、頭はちゃんと覚えていてくれる。 どんなにつらい思いをしても、いつかは思い出にかわる。 どんなに悲しいことがあっても、お腹は空く。 このお話を読んで、その理由がやっとわかった・・・・・私には生まれた時から、わたしのしらないひみつの三人という強い味方がいつも一緒にいてくれたんだ・・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「みんなのかお」

明日、お友達と動物園に行く予定です♪ だいぶ前からの約束で、「秋になったら行こうね」とずっとずっと言っていたのです。 「いい季節」と呼ばれる時期に忙しいことが多くて、今までちゃんとしたおでかけスポットになかなか連れて行ってあげれてないかわいそうなおチビ。 今年の秋は、去年までやっていたイベントの仕事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「おさるはおさる」

今日はおチビが来年から行く予定の幼稚園の健康診断でした。 今日の受付順が早くても、願書の番号順に行われ、その上、小学校の授業参観と日が重なったからとかで、それに行かなきゃならない人が優先され、どんどん後回しに・・・。 1時に受付開始で終わったのは3時すぎ・・・・・。 何をしたというわけでもないのに・・・帰りはも…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「にぐるまひいて」

秋の絵本を読みたいな~とひっぱり出したこの絵本。 久しぶりに読み直して、あぁ、私と一緒だ!!と思ってしまいました。 私はこの家族ほど働き者じゃないけれど・・・ 「にぐるまひいて」 10月 とうさんは にぐるまにうしをつないだ。 それから うちじゅう みんなで  この いちね…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「おきにいり」

プレゼント企画・・・思っていたより?ゆっくりペースですが(笑)よかったらみなさん御応募くださいね~。 手作りのものって、その過程から知っていると愛おしさが違う気がします。 ただの布や糸から、絵が出来上がり、ミシンでカタカタしばらくすると、ほらできた♪ ちょっと大袈裟だけど、小さな子どもにとっては、そ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

「ぼちぼちいこか」

やっと、やっと......私の夏休みの宿題(えほん展)が終わりました。 長かったぁ~。まだ、リストの整理や出版社への御礼状など...しなきゃならないことはたくさん残っているのですが、気分的にはもうちょうちょ(*^m^*) 私の秋休み(*^▽^*) さぁて、何をやろうかな~とすごくウキウキしてる私です。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「エドワルド」せかいで いちばん おぞましい おと

あなたは、叱られるのと褒められるの.....どちらが好きですか? 「エドワルド」 ~せかいで いちばん おぞましい おとこのこ~ このタイトルを読んで......どんなにおぞましい子が出てくるのかと思ったら おぞましいのは、エドワルドじゃありませんでした。 エドワルド…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「トマトさん」

自分には無理だ....と思って....あきらめていることでも、 誰かに背中を押してもらえば、前に進めることもある.......。 強がったって、かわいくないぞ。 「きもち」がひからびちゃうまえに 素直になって、泣いちゃおう。 あまい においの なみだを ぽろり 「トマト…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

「ねどこどこかな?」

「寝顔」ってどうしてあんなに幸せそうに見えるんでしょう?(*^▽^*) 自分の側で自分の愛する人が安心しきったいい顔で寝息をたててぐっすり寝ている......その状況を見た時、自分自身の心がなんだか「ほっ」と幸せになれるから、「寝顔」は幸せそうに見えるのだと思います。 おチビがまだ赤ちゃんの頃、いい顔で寝ているお…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「ねこのせんちょう」

絵本売り場に行くとどっかりとした貫禄たっぷりの猫が私を見ていた。 「見たいんだろう?早く開きな!」 「はい!」 姿勢を正して、私は急いで絵本を手にとった。 しばし「せんちょう」とにらめっこ。 タイトルを眺め、作者を見、訳者を見る.......。 木坂さん訳だ! ココで私はにんまりし、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「ポテト・スープが大好きな猫」

「おばあさんとねこ」は名コンビだよと言う話を ココでしたことがありましたが、 今日の絵本は「おじいさんとねこ」もなかなかの名コンビだよというお話です。 読んでみたくなるタイトルに、 瞳のきれいなオレンジキャットの表紙。 訳者を見れば村上春樹。 なるほど、村上さんの好きそうな絵本です(=^_^=) …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「いえでだ ブヒブヒ」

たくさんの応援メッセージありがとうございます。 ここに来てくれるみんななら、私をひとりぼっちから助けてくれるんじゃないかって、甘えてみました。甘えてよかった.....。みなさん、ありがとう。うれしいよぉ(;_;) みなさんのアドバイスを参考に私なりにがんばってみようと思いますo(^▽^)o 今日の絵本は、私が絵…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

「ぼくのおとうさんははげだぞ」

堅い話の後は、絵本でパアッと笑いましょう("⌒∇⌒") ....で....このタイトルかい!!!(^◇^;) キョロ キョロ(・.・ )( ・.・) だ...大丈夫ですよ。誰も傷ついたりしません。勇気がわきますよぉ♪ 「ぼくのおとうさんははげだぞ」 ぼくのおとうさんはハンサムだ  ※…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ダニエルのふしぎな絵」

赤 あか アカはどれ?? 青 あお アオはどれ?? その昔...私が自分のためだけに書いた絵本「心のパレット」という作品の一節です(=^_^=) 赤と言われて想像する色。 それは人それぞれに違います。 ★ ★ ★ ★ ★  どれも赤。間違いではありませんよね。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「ぷかぷか」

何かに思い悩んでいる時は、顔を上げて空を見てみよう。 空は全てとつながっている。 どんな人でも一度くらい「空を飛んでみたい」と思ったことがありますよね? もちろん飛行機とかじゃなく、鳥のように...手を広げて自分の力で......。 きっとす~ごく気持ちがいいんでしょうね(* ̄∇ ̄*) どん…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「だめよ、デイビッド!」

CMで一躍有名になったこの坊やの正体?をみなさんは御存知ですか(* ̄m ̄) 子どもってね~、おとなしい時ほど危険なんです...。ハッとおとなしい事に気がついて...そっ~と覗くと......おチビは大抵何かワル~イことを熱心に楽しんでおられて....部屋はえら~いことになっていたりします(;^_^ A グチャグチャ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

「いつかはきっと・・・・」

いつかはきっと・・・・と思いながら、なかなか始めることのできなかった、自分の好きな絵本を紹介していくというこの作業、今年からなんとか気合を入れてコツコツと書きはじめ、その総冊数もやっと100冊を超えました(*^▽^*) いや~正直...こんなに大変だとは思いませんでしたぁ~(;^。^A 最近はちょっとサボり気味ですが…
トラックバック:1
コメント:21

続きを読むread more

「くつがあったらなにをする?」

誰にでも、何にでも...可能性は無限にあります。決めつけてしまわない限り.......。 「くつがあったらなにをする?」 ちょっぴり ふざけて きみなら なにする        きみなら なにする                くつが あったら                     …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「じゃーん!」

映画館をでた後、その主人公になりきってしまう....って話よく聞きますよね? 小さな頃、私がもっとも警戒していた映画はジャッキー・チェーンの映画でした。後...映画じゃないけどプロレスも危険でした。何が危険って??兄ですよ....兄!(* ̄m ̄) マネをするってことはそれだけおもしろかったということ。 絵本…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「どんどん どんどん」

子どもって振り返りませんよね。 何かに夢中になっている時....どんなに呼んでも...知らん顔です。 何かに向かって歩いている時....途中で何かが落ちても...知らん顔です。 前へ前へ.....どんどん前へ.....気持ちも身体も...。 「どんどん どんどん」 気持ちいい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「あなただけのちいさないえ」

小さな頃、泣き虫だった私にはお気に入りの「泣き場所」がありました。自分の方が悪くても全て兄が悪かったかのように大泣きし、いつも部屋のすみっこにしゃがんで泣いていました。 しばらくたってから、母が「またココにいたの┐(-。ー;)┌」と迎えに来てくれるまで... 何かを考えたい時、気持ちを落ち着けたい時.....必要なのは「…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

「まあちゃんのながいかみ」

幼稚園に通う前、朝早起きするのが大変だから...という理由でのばしていた髪を切らされた思い出があります。すごくすごく悲しかった.....。 髪をとかして編んでもらう。「じっとしてなさい」とかいわれてひっぱられながら...できあがったおさげ髪を鏡で見る。それは私にとってすごく幸せな時間でした。 最近、三つ編みをしている子ど…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

「ルピナスさん」

あの時だからできたんだよなぁってこと、振り返ってみると結構ありますよね。高校生の頃は弓道に夢中だった、短大生の頃はライブへ行くのに夢中だった。社会人になってから絵本と再会し...夢中になった。そして今も...。 どんな時も夢中になれるものがある人生って素敵ですよね。どんな経験も決して無駄じゃない。 思い出は心を育…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

「もしも ぼくが おとなだったら...」

思い出してみてください。 子どもの頃、大きくなったらどんな事をしてみたいって思っていましたか? 私の小さな頃の夢は、かわいい食器をいっぱい揃えて、ちゃんと毎日それを使って食事をすること...でした。 なぜそんなことがしたかったのか....?それは、家にあったお客さん用の食器を普段は絶対に使わせてもらえなかったからで…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

「おこちゃん」

子どもになんかお話して!と言われたら...あなたならどんなお話をしてあげますか? 覚えている昔話?それともオリジナル創作童話??.....そんなのお母さんには無理~なんて断らないであげてくださいね。子どもが聞きたがっているのは自分にむけて語られるお母さんの声。どんな話でもきっとうれしいはずです。 お母さんがあなたくら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more