「もしも ぼくが おとなだったら...」

画像

思い出してみてください。
子どもの頃、大きくなったらどんな事をしてみたいって思っていましたか?

私の小さな頃の夢は、かわいい食器をいっぱい揃えて、ちゃんと毎日それを使って食事をすること...でした。

なぜそんなことがしたかったのか....?それは、家にあったお客さん用の食器を普段は絶対に使わせてもらえなかったからです。お客さんなんてめったにこないのに使わないなんてもったいない...私が大人だったら、自分のために一番素敵な食器を使いたい...とず~っと憧れていました。


子どもってダメだって言われたことをど~してもしたくなるんですよね。



「もしも ぼくが おとなだったら...」


「こどものときがいちばんいいんだ!」っておとなはいうけれど.....こどもはみんなしってるよ。


おとなのほうが いいこと たくさんあるんだ! 



おとな だったら...

好きな服をきれるし、テレビの一番おもしろいところで寝なくてもいい。


おとなは自分の好きなことをしているのに、こどもはおとなのいうとおりにしなければならない。おとなはいつもこどもに注意してばっかり!


もしもぼくが おとな だったら...

ごはんの前に大きなチョコレート一枚食べて......道をうしろむきであるいて......お家でキリンを飼って一緒に寝る。......そして、人の家のベルを全部押してまわるんだ。

絶対割れないシャボン玉をつくれるお嫁さんと結婚して...たくさんの子どもがうまれたら...かくれんぼをしたり、おにごっこをしたり....いっぱい一緒に遊ぶ♪




おとなになった「ぼく」の誇らしげな顔がとってもかわいいんです。
ほら、ぼくって素敵なおとなでしょ♪と胸をはって立っています。



さて、今の私は小さな頃の私に胸をはることができるでしょうか?食器棚には100円ショップで買った食器がいっぱいです....(* ̄m ̄)


そして.......

もしもわたしが今 こども だったら...なんて

胸をはった子どもの私の姿を想像したりしてまいます。

ないものねだりは.....おとなになった今でもまだなおっていないようです(*^m^*)



人気blogランキングに参加しています。ココをポチッと 
↑あぁ...15位までおちてしまいました(T ^ T)↑御協力お願いします(*^▽^*)1日1回1クリック! 


アフェリエイトしております。↓絵本のくわしい情報はアマゾンさんで!こどももおとなも楽しめます♪「タイトル」か「画像」をポチッと... 




もしもぼくがおとなだったら…

"「もしも ぼくが おとなだったら...」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント