「ちいさいおかあさん」

昨日は母の日でしたね~。

私は、おチビから幼稚園で作ったたくましいお顔の「ママの顔の小物入れ」と「言葉のプレゼント」をいただきました。

きっと、先生が「ちゃんと言葉も一緒にプレゼントするんですよ~」と言ってくださったのでしょう・・・。

「はい、言葉のプレゼント!」と言って小物入れを手渡してくれましたよ
ちがうだろ~おチビ~


でも、言葉の意味はちゃんと理解できていたようで、「言葉のプレゼント」という響きが気に入ったのか・・・お人形に「はい、言葉のプレゼントだよ~」と、知っているひらがなを並べただけの意味不明の手紙をあげたりして喜んでいました(笑)



画像





「ちいさい おかあさん」


この絵本に出てくるクーちゃんも、きっとおチビと同じくらいの年齢だと思います。

おかあさんから、おるすばんを頼まれたクーちゃんは、すご~くはりきって
おそうじやおせんたくにチャレンジしようとするのですが・・・・・・・?




子どもにとって、「おかあさん」はあこがれの人なんですよね~。



だから、おおきい おかあさんは、
帰ってきた家の中が
どんなにどえらいことになってしまっていても・・・・・

「ほんとうに おするばん ごくろうさま」って
ちいさい おかあさんに
言ってあげなくちゃいけないんです!!


クーちゃんのおかあさんは、私のあこがれのおかあさんです。






☆ポチッと、ご協力ありがとうございます☆先週100位代から10位代まで回復しましたぁ♪
引き続き応援よろしくお願いします。

画像人気blogランキングに参加しています。

↑ココをポチッと 
御協力お願いします(*^▽^*)1日1回1クリック! 


アフィリエイトしております↓絵本のくわしい情報はアマゾンさんで!

「タイトル」か「画像」をポチッと...↓


懇願復刊



ちいさいおかあさん (こみねのえほん)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

るる
2008年05月14日 01:43
kayoさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。

「言葉のプレゼント」ふふ、かわいい♪
小物入れも、いいですね!
幼稚園では母の日プレゼントを作ってくれるのが
ほんとに嬉しいですよね。
私は、小学校ではそれがないと知ったとき、
愕然としましたもん。
せめて、一年生くらいやってくれてもいいのに…
(でも、小学校って、いろいろ難しいのですよね…)
今年は、次男がくれた「かたたたき券」のみでした。とほほ。

この絵本、かわいいですね。
高畠さんの描くペンギンだなんて、
期待大です~☆
kayo
2008年05月15日 12:23
るるさんへ

お久しぶりです♪

小学校って、学校でプレゼント作らないんですね~。母の日とか父の日は、家庭事情が複雑な子とかもいるので微妙なのかもしれませんね。

この絵本☆品切れと知ってからど~しても欲しくて、苦労して手に入れました!矢崎節夫さんと高畠純さんがコンビで書かれている本って結構あるんですよね~。「うしろのまきちゃん」も好きです♪
しま
2008年05月16日 12:52
『言葉のプレゼント』って言うのが可愛い♪
あこがれのおかあさん・・・そう言えば娘も
お母さんには特別の憧れがあるみたいです。
まあ、その母の方は憧れには程遠いみたいですが・・・。(^o^;
kayo
2008年05月17日 08:24
しまさんへ

子どもって大人のすることをよく見てますよね~。なんか変なマネごとをしていて「なにしてんの?」と、その説明をきくと、「あ~そんなんやってるな~」ってことが多いです。
幼稚園で「ママがいっつもやってる~」とか「いってる~」なんてことをしているかと思うと怖いです(笑)

「羞恥心」家のおチビもはまってます♪

この記事へのトラックバック