「きみがしらないひみつの三人」

画像


どんなに昔のことでも、頭はちゃんと覚えていてくれる。

どんなにつらい思いをしても、いつかは思い出にかわる。

どんなに悲しいことがあっても、お腹は空く。



このお話を読んで、その理由がやっとわかった・・・・・私には生まれた時から、わたしのしらないひみつの三人という強い味方がいつも一緒にいてくれたんだ・・・・・。




「きみがしらないひみつの三人」




きみが うまれた日、 三人のともだちは やってきた。




アタマはかせは やねうらべやへ

ハートおばさんは ひだりむねのへやへ

いぶくろおじさんは 台所へ


それぞれ住みつき、働きだした。



アタマはかせは、きみが見たり聞いたり感じたりしたことを、きちんと書きとめ、いつでも思い出せるように記憶した。

ハートおばさんは、きみの涙でぬれたきもちを乾かし、こわれたきもちを繕い、よれよれになったきもちにはアイロンをかけてくれた。


いぶくろおじさんは、きみが食べたものをもう一度料理してくれた。冷たいものは温め、熱いものにはフーフー。危険な食べ物はくいとめた。





三人はけんかをすることもあったけれど、お医者さんのいうことはよくきいて、きちんといつも仲なおりをした。






三人のともだちは ずっと きみと いっしょだよ。




きみが この世から さよならする日まで。










この絵本を読むたびに、
自分のことがいつもより少し愛おしくなる。




自分の

アタマと
こころと
健康に


感謝♪





これからもどうぞよろしくお願いします。

















画像人気blogランキングに参加しています。

↑ココをポチッと 
御協力お願いします(*^▽^*)1日1回1クリック! 


アフェリエイトしております。↓絵本のくわしい情報はアマゾンさんで!「タイトル」か「画像」をポチッと... 













きみがしらないひみつの三人

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

フラニー
2006年10月18日 16:59
この絵本、気に入って即求めました!私の場合、どうもアタマはかせの働きが弱いようで、ちょっと困っていますが。物忘れも激しいし・・・。
こんな3人が自分の中でがんばってくれているという視点が、楽しくていいですよね~。
t-keiko
2006年10月18日 23:55
いいねえ!この本!
私も欲しくなりました。
なんだか、やさしくさせてくれるね。
じ~んとしました。
中の絵も気になります!

人気ランキングは、またまた下がってきましたね。あんなに上がっていたのにね・・・
がんばれ!
みんなで、ポチッしましょう。

kayo
2006年10月19日 08:32
フラニーさんへ

ハイネの絵本、いいですよね~♪
読み終った後に心がボヨンボヨンと弾みます(笑)
佑学社で出ていた作品がもったいないですよね。どこかが復刊してくれるのをずっとずっと待っています。
kayo
2006年10月19日 08:38
t-keikoちゃんへ

昨日はありがとね~♪とっても楽しかったです。例の服は復活できたのかな?(笑)

この絵本、ホントに素敵な作品だよ!あの図書館にもあったのでぜひ読んでみて☆気に入ったらご購入はアマゾンで!お願いします(*゜▽゜*)

なぞなぞの本、今度持って行くね~♪
るる
2006年10月19日 09:11
うっわ~とっても良さそうな絵本ですね。kayoさんの記事を読んで、すごくすごく気になりました。
これまで全然知らなかった本です。もっと、いろんなところで紹介してほしいなーと思います。今度絶対読んでみます。
kayo
2006年10月20日 10:22
るるさんへ

読んでみたい!と思える絵本を見つけると、その絵本に出会えるまでのしばらくの間、そのワクワク感が続きますよね。

でもワクワク感があるうちにその絵本に出会える確立って結構微妙。

少し地味な絵本ですが、著者は有名な方なので大きな本屋さんや図書館なら出会えるはずです!

ちょっと苦労して見つけた方が・・・見つけた時に待っていてくれた感を味わえるかも・・・(^- ^〃)

きっと見つけて、自分の中にいる三人を愛しく思ってくださいね♪

この記事へのトラックバック