「どれにしようかな?」その2

画像


昨日に引き続き、今日も新刊のお話をしたいと思います。



ど・れ・に・し・よ・う・か・な?

という言葉を発音したら、思わずやってしまうポーズってあるでしょう?


そう「指さしポーズ」
画像


だから、今回の絵本の選ぶアイテムは、8つか4つにしました。
1文字ずつ、アイテムを指さし「コレにしようかな?」と考えながら、まずは1周(4つの場合は2周)「ど・れ・に・し・よ・う・か・な?」と回した指で、最後に自分の選んだ1つをコレ!!と指さして欲しいな~と思って♪
選んだアイテムが食べ物ならそのままつまんでパクッと食べちゃってください(*^m^*)



8つにしよう!と決めたのはいいけど、今度は、8つにしぼるのが大変だったり、8つ分思いつくのが大変だったり.....。


まずは普通に選びたいだろうと思うものを考えて、その中に、それはないでしょう~という絵本だから選べるものをまぎれこませる(^w^)


画像



のりものの中にロケット☆





画像




デザートの中にパフェやアイス♪



この他にも、7段アイスや虹色のお花などが登場します。





できたらいいな♪あったらいいな♪を想像で実現できるのが絵本の楽しさですからね!






画像




どの季節に読んでも楽しめるように、
服はオールシーズン対応。






画像




くだものは、小さい子にもわかりやすく、お家で食べる時をようすを想像できるようにカットした絵が入っていたり......。





もうひとつ大変だったのが、左ページの絵です。
(私が絵を描いたわけではありませんが......汗)
右ページで初めて選ぶアイテムが出てきて欲しかったので、左ページは、決定的なアイテムなしでその雰囲気をださなければなりません。


くだものの絵なしにくだもの屋さんっぽく、動物の絵なしに動物園っぽく.....。看板などに字で書いたって字の読めない子どもにはわかりませんから.....。



できあがった本だけ見ると、こんな文章くらいなら、私にも書けるわ~と思われるでしょうが.....(o ̄ー ̄o)これがなかなか難産なのです(笑)





前作の「こんなときってなんていう?」にも毎回登場するサブキャラのテントウムシ君とくまちゃんは今回もさりげなく存在感をだしてくれています。


とくにテントウムシ君の表情に注目してください!


画像




いっぱい でかけて つかれちゃったらさ



帽子の上のテントウムシ君もちゃんと疲れた顔をしています。だって僕と一緒にいろんなところをおでかけしたのですから♪


実は、このしゃがみこむ最後のページまで、男の子のお父さんとお母さんは絵本の画面に登場しません。


子どもって、「今日、僕、○○に行ってきたんだよ!」ってまるで自分ひとりで行ったように自慢気に誰かに報告したりするくせに、都合のいい時だけ甘えん坊になるんですよね(*^m^)o


もちろん、他のページも画面の外にお父さんやお母さんはいるのだろうけれど、「僕が行くなら!」というところがこの本のポイントです!自分で行って、自分で迷って、自分で決める!

必要ならば、いつでも助けてくれるやさしい視線を背中に感じながら・・・ね♪





絵本を閉じると裏表紙には、サブキャラの「どれにしようかな?」のおまけつきです。


親子で、めいいっぱい自分の分を選んだ後は、お家にいるお友達(ぬいぐるみやお人形など)にも選んであげてください。(* ̄m ̄)ノ彡最近、我家のおチビはコレばっかりやってます。


まずは自分の分、次にパパとママの分、それからそれからと8人分、食べる人や乗る人や会いたいものを選んでくれるのです。じいじやばあば、友達や近所の犬など...苦しまぎれに?えっ!そんな人までって人もでてきます。


なかなか長く楽しめる絵本だと思います(*^m^*)



今日もすっかり長くなってしまいました。
新刊プレゼントの詳細はまた明日?にしようと思います。

ちゃんとやりますので、お楽しみに☆







画像人気blogランキングに参加しています。

↑ココをポチッと 
御協力お願いします(*^▽^*)1日1回1クリック! 


アフェリエイトしております。↓絵本のくわしい情報はアマゾンさんで!「タイトル」か「画像」をポチッと... 






どれにしようかな?―ぼくのいちばん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年09月17日 20:33
kayoさん、こんばんは!
改めて新刊本の発売おめでとうございます!

本にはいろんなアイデアが詰まっているのですね~。
アイテムを選んでもらう仕掛け、アイテムの数、
アイテムの種類、どのアイテムにも合う絵・・・。
作者の意図を直接知ることは普通できませんので、
興味深く読ませていただきました!
近くの書店でまだチェックしてなかったので
今度調べてみたいと思います♪
そうそう20冊といわずもっと発刊されてくださいね(^▽^)
フラニー
2006年09月17日 23:15
kayoさん、新刊絵本の発売、おめでとうございます~!↓の絵本もこちらの絵本も、選ぶ楽しみ、親子であれこれおはなしする楽しみがいっぱいの絵本なのですね。まだ手にとって見ていないのですが、絵もキュートでおしゃれで、おちびさんと読んでみたいなぁと思っています。
kayo
2006年09月18日 00:11
エムストーンさんへ

そうなんです!作る側になって初めてわかることっていっぱいあります。

なにもないところからスタートして、かたちのあるものをつくりあげていくって、大変だけどとっても楽しい作業です♪

その感覚をちょっとでもわかってもらえたらな~といろいろ書いてしまいました。興味を持ってもらえてうれしいです♪

ゆっくりペースでもいいから、このわくわくする仕事をずっと続けていけたらいいな~と思っています。

kayo
2006年09月18日 00:17
フラニーさんへ

フラニーさんに読んでみたいっていっていただけるなんて、私の絵本ったら幸せものです(o^∇^o)

ぜひぜひ、おちびさんと遊んでみてください♪さぁ~て、どれを選んでくれるかな~☆
2006年09月18日 02:22
おめでとうございます。
どれにしようかな・・本当にどれもかわいくて迷ってしまう挿絵。
絵本作りの舞台裏を聞かせてもらってとっても幸せです。
「こんな文章ならわたしにもかけるわ」・・とんでもない。絶対書けない。
書けそうだなと思わせるような文章ってことが、子どもに伝わりやすいってことにも繋がるわけで。
それはとっても難しいことですよね。
制作期間ってどのくらいなんですか?
kayo
2006年09月18日 11:09
まつりかさんへ

わかりやすくて、耳心地のいい文章。
優しい言葉だからこそ、考えるのは易しくない!でも悩むのも楽しい作業のひとつです。

製作時間・・・う~ん、前作が4月に出てすぐに作り始めたのですが・・・もちろん毎日そればっかりやってるわけじゃないですしね。ボツ原稿も山のよう(笑)客観的に見れるように1度書いたものを3日寝かせてから読み直してみたり・・・いろいろです。
usu
2006年09月18日 15:24
kayo先輩!お久しぶりです(^▽^)usuです。
5歳の女の子と3歳の男の子のママです!   さっき、~ぼくのいちばん~買ってきました☆私は、s玉県に住んでるですけど、本屋さんの目立つ場所に置いてありましたよ。私も感激しちゃいました!子供の素敵な誕生日プレゼントになります!!ありがとうございます。お姉ちゃんのも買わなくちゃ~取り合いになっちゃいそうです(^^;)
kayo
2006年09月18日 17:39
usuちゃんへ

わ~♪久しぶり~☆ コメントありがとう。

新刊、買ってくれたの~うれしいです!!5歳と3歳だったら、ぴったり年齢なんじゃないかな~?また、子どもさんの反応を教えてもらえるとうれしいです。

こんな風に話をすることがまたできるなんてなんだか不思議だね~(o ̄∇ ̄o)
かずみ
2006年09月19日 01:26
お、やっと書き込んだねusuちゃん。

私もね~アマゾンで買っちゃったけど、近所の某○ピタでもちゃーんと並んでました。
なんだか私までうれしくなってしまうのでした。

でもうちへはまだ届いていないので楽しみに待っています。
今日、うちに近所のとしこが子供連れで来てくれたので、「こんなときって~」を見せてあげてたんです。としこママは先輩の作品にびっくりしてたけど、子供たちはばっちし食いついてましたよ!(でも、うちの子が先々言うからあかんねん・・・。)
子供2人とも絵本大好きで、うちにきたら読んで~攻撃が始まります。ああ見えてとしこも結構絵本読んでるんだなあと妙な感心をしてしまいました。ごめんよ、としこ。

応募しようか悩むとこです。買っちゃたのにずうずうすうかなあ。むむむ。
keiko-t
2006年09月19日 23:40
新刊、本屋さんで見ました!すぐにほしくなりましたが、ガマンガマン・・・
アマゾンで先ほど買いました!でも、発送予定10月2日だって!まだまだだよ~。
ウルウル。早く子供達の反応が見たかったのに・・・早く届いて~!

かずみちゃん、usuちゃん、としこちゃんへ
お久しぶり♪私が誰か分かるかな?
みんな子供がいるのね!しかも、うちと同じ位!うちは、5歳、3歳、1歳です。
何だか、なつかしくて、うれしいなあ~。
usu
2006年09月19日 23:42
私こそkayo先輩に会えた気がして嬉しかったです。                   新刊!うちの子供たちも、すごく楽しんで読んでました。洋服が、ちゃんと女の子のもあって、すごく可愛いかったです。お姉ちゃんが必死で選んでました!しかも、兄弟で選ぶのが全部違ったんですよぉ...面白いですよねぇ(#^▽^#)
いつも僕の傍らで見守るてんとう虫のようなママになりたいなぁ~ 

かずみちゃん、教えてくれてありがとうね! 年末にゆっくり集まりましょ~(^ⅴ^)/ 
kayo
2006年09月19日 23:44
かずみちゃんへ

いつもお買い上げありがとうございますヾ(@~▽~@)ノ

なんだかこうしてまた、懐かしいみんなの様子を知ることができてうれしいです♪かずみちゃんに感謝(*'-'*)ありがとね~☆

応募もしてくれていいよ~っていうかしてくださ~い。誰も応募してくれなくってさびしいよ~o(;△;)o当たったらとしこママにプレゼントしてあげて!!

usu
2006年09月19日 23:53
keiko先輩!こんばんは。          もちろんわかりますよ♪なつかしいですね。何年ぶりでしょうか?
お子さん、ホント年が同じ位ですね(^▽^)3人っていいなぁ!すごいです。今度一緒に遊んで下さいね!
kayo
2006年09月20日 00:07
keiko-tちゃんへ

わざわざアマゾンで買ってくれたの~♪ありがとね~☆早く届いてくれることを祈ってま~す。

明日の昼頃、空を見てから電話しようと思ってたの~☆図書館行こうかと思ってま~す。会えるかな♪
kayo
2006年09月20日 00:18
usuちゃんへ

旧姓でだしておいてよかったわ(*´▽`*)ノ゛
おチビちゃんたちにも気に入ってもらえたようでうれしいです♪どれを選んでくれたのかな~(^0^*子どもの迷っている時の顔ってかわいいよね~☆

他にもいろんな絵本を紹介しているので、また時間のある時に遊びに来てね。待ってマ~ス。
keiko-t
2006年09月21日 23:22
昨日は、ありがとう!
楽しかったよ。帰ってから、お姉ちゃんは、くまのマカロニを糸につなげて、遊んでました。単色だし、割れたりして困難。
でも、それなりに楽しんで遊んでました。
ついでに、おチビ達も。まあ、食べても安心だし・・・

「からすのパンやさん」が、気になって、お向かいさんに借りました!
意外と話が長くて、のどがカラカラに・・・
メイン?のいろいろなパンでは、みんなのりのりで、楽しんでました。
一応、最後まで聞いてくれたよ!

お向かいさんに「パズルが売っていた」と言うと早速、買い行ってました。
子供のころから好きなんだって!

では、また会いましょうね☆
kayo
2006年09月22日 02:52
keiko-tちゃんへ

こちらこそ、昨日はありがとう♪
おチビもとっても楽しかったみたい。
私もレアな絶版本に出会えてウフフ~♪でした。また、ぜひ遊んでやってください。

「からすのパンやさん」は明日の記事にしようかな~と思っていたところです!私の中で今、かこさんがブームなので(笑)
かずみ
2006年09月27日 01:19
うちの子はね~
とりあえず、この絵本の「この子」の分を決めて、それから自分のを選んでました。
ぐるっと回りながら、最後に自分の思うやつで終わってるので、なかなかやるやん!と思ってみてました(親バカ)

すみません、へんな探し物頼んじゃって。
他の話がいわゆる名作だったので(バンビとか長靴を履いた猫、泣いた赤鬼など・・)どこかの有名な話なんかなーと思ったりして、聞いてみました。
私も記憶の糸をたどってみます。
岸田今日子さんの語りだったんですよ~。どこの会社から出てたんでしょうねえ??

kayo
2006年09月27日 17:25
かずみちゃんへ

ご報告ありがとう♪
もうすぐ、「この子」に名前がつく予定なの。書店員に決めてもらうというキャンペーンなんだけど、どうなることやら。

探してる本、名作のシリーズなんだね。そのラインナップならどっかの国の名作かもしれない。世界文化社でレコードつきの名作と歌の絵本シリーズとかがあってそれかな~とか思ったんだけどやっぱりわかんないや~。岸田さんが朗読してる作品もいっぱいありすぎて、検索でうまくピックアップできないの~。まだまだ修行がたりませぬ~。

この記事へのトラックバック