「エドワルド」せかいで いちばん おぞましい おと

画像


あなたは、叱られるのと褒められるの.....どちらが好きですか?





「エドワルド」

~せかいで いちばん おぞましい おとこのこ~



このタイトルを読んで......どんなにおぞましい子が出てくるのかと思ったら
おぞましいのは、エドワルドじゃありませんでした。



エドワルドは どこにでもいる ふつうのこ。


子どもならほとんどの子がそうであるように

ちょっと らんぼうで
ちょっと やかましく
ちょっと いじわるで
ちょっと やばんで
ちょっと だらしがなくて
ちょっと きたない

......だけ!


じゃあ..... 
せかいいちおぞましくしちゃったのは.......誰??

なんて不運なエドワルド!





だけど....この後お話は、素敵な偶然を重ねて、エドワルドは無事に

せかいじゅうのだれよりもすてきなおとこのこ

.....にもどることができます。

なんてラッキーなエドワルド!




エドワルドがラッキーだったのは、
せかいじゅうのだれよりもすてきなおとこのこになれたことじゃなくて、
せかいじゅうのだれよりもすてきなおとこのこもどるチャンスがあったことです。



だってエドワルドは、はじめから......
せかいじゅうのだれよりもすてきなおとこのこ
になる素質をもった
どこにでもいる ふつうのこ
だったんですですからね(*^▽^*)



子どもの背中は大人よりう~んと軽い。
だからこそ慎重に
大人はそっとすてきな方向へ
押してあげなくちゃね!




あなたは、
せかいじゅうのだれよりもおぞましいこども
せかいじゅうのだれよりもすてきなこども
........どちらが好きですか?









画像人気blogランキングに参加しています。

↑ココをポチッと 私を褒めて(*^▽^*)
御協力お願いします(*^▽^*)1日1回1クリック! 


アフェリエイトしております。↓絵本のくわしい情報はアマゾンさんで!ジョン・バーニンガムの最新作!!「タイトル」か「画像」をポチッと... 




エドワルド―せかいでいちばんおぞましいおとこのこ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月02日 23:35
絵本展準備の佳境でしょうか。体には気をつけてくださいね。
近くだったら、見に行きたいところなのに・・・残念です。また様子をお知らせください!
オズワルド、どんなすごい子かと思えばほんとにふつーの子。もしかしたら、わが子のことか?という気もして、なんだか読んでいるこちらが、反省することしきり。わが身を振り返ってしまいます。言葉ひとつ、言い方ひとつですよね~。
そういえば、前にお話の出た「もしゃもしゃマクレリー・・・」ようやく予約の番が回ってきました!猫が最高です。逃げていくときのマクレリーの顔つきも。はじめて聞いた出版社でした。ありがとうございます~。もひとつ。帰省時にkayoさんがアップされていた「いわいさんちへようこそ!」を持っていったので、夏休み今後のやりたいことが増えてしまいましたよ(笑)
2006年08月03日 01:31
以前絵本作家ワンダーランドに行ったとき、このえほんのことを初めて知りました。とても読んでみたかったのですが、まだ出会えずにいます。子どもの無限の可能性を、せめて邪魔しないであげたいものです。
kayo
2006年08月04日 11:07
フラニーさんへ

昨日、実家に用事があって、おチビをチャリンコに乗せて、朝一から出かけました。
仕事もパソコンも持っていってなかったので、ちょっと涼しくなる夕方までの時間、久しぶりにのんびりと楽しそうに遊んでいるおチビの顔を眺めて過ごすことができました。

フラニーさんものんびり充電されて帰ってこられたみたいですねo(〃^▽^〃)o

のんびりするって簡単なようで、すっごく難しい・・・。

ラストスパートが終わったら、私も「いわいさんち」のようにいっぱいおもちゃを作って遊びたいです。楽しみ♪

マクレリーも気に入ってもらえてよかったです!本屋さんでは目にしない出版社ですよね~。
kayo
2006年08月04日 11:22
新歌さんへ

バーニンガムの絵本はいつも子ども側で書かれているので、知らない間に大人になってしまっていた自分に気がついて・・・いつもハッとされられます。

たまには「ねえ、どれがいい?」といたずらな出題者になって、子ども心をのぞいておかなくちゃいけませんね。

この記事へのトラックバック