「ダニエルのふしぎな絵」

画像



 あか アカはどれ??


 あお アオはどれ??



その昔...私が自分のためだけに書いた絵本「心のパレット」という作品の一節です(=^_^=)


赤と言われて想像する色。
それは人それぞれに違います。

     


どれも赤。間違いではありませんよね。




絵を描くことは得意ではないけれど、絵の具をまぜて「色」を作るのは大好き。
自分で作った色でも全く同じ色をもう一度再現するのはムリ。
だから、素敵で楽しいのです。

絵を描くってそういうこと♪




「ダニエルのふしぎな絵」



想像力が豊かで絵を描くことが大好きなダニエル。
その絵を全く理解できない写真家のおとうさん。

空とぶカエル!鳥にシルクハット!魚に足!

「目に見えるとおりにかけないなら、写真にしたほうがいい」

ダニエルはおとうさんが大好きだったのでなんとかよろこばせようと.....今日こそ、目に見えるように描こうと思うのですが.....やっぱりダメ(^◇^;)


花瓶のお花には顔があり...その周りを服をきた動物たちが手をつないで回ってる.....。


「ああパパ! どうしてもこうなっちゃうの」



さて?このふたりに理解しあえる日はくるのでしょうか?






写真も、いくら同じ場所でシャッターをきったって全く同じ写真をとることはできませんよね。天気、時間、季節......。
写真家のおとうさんなら...そのことをよく知ってるはずです。

ダニエルはきっと素敵な絵描きさんになれるでしょう(*^▽^*)






ちょっと季節はずれ(雪のシーンとかがでてくる)のこの絵本ですが.....この夏の課題図書に決定しているそうです。課題図書については...お話したいことが山ほどあるのですが...それはまた今度......。メジャーになってしまう前に...紹介しておきたかった......(*^m^*)


あなたの想像するはどんな色ですか?











画像人気blogランキングに参加しています。

↑ココをポチッと その1ポチは他のどの1ポチとも違います!!
御協力お願いします(*^▽^*)1日1回1クリック! 


アフェリエイトしております。↓絵本のくわしい情報はアマゾンさんで!「ダニエルのふしぎな絵」すごい絵ですよ(* ̄m ̄)「タイトル」か「画像」をポチッと... 




ダニエルのふしぎな絵

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月12日 21:14
すぐに絵本の感想を・・と思っていたら
バタバタしてGWへ突入しちゃいました~
お休みが終わって結構経ってますが・・
やっと時間が出来ました(汗

絵本、今回も娘には好評ですよっ(*^∇^*)v
「ドッチを先に読む?」と聞いたら「コッチ」と
悩まず女の子の方を選びました♪
前回から気になっていた「くまのぬいぐるみ」が
登場してて、嬉しかったです(o^^o)私的に・・
けど、手が取れた場面、娘が「可愛そう・・」と
悲しそうでした(^m^*)フフ
「今度は、コレの幼稚園のお話買ってぇ」と
無い物ねだりしてます(笑

そうそう、ウチの娘はひらがな・カタカナを読めます。
別に教えた訳じゃなく・・お風呂に表を貼っていて
勝手に覚えたって感じカナ。
・・って以前聞かれたと思ったので、ご返答です(笑

この絵本に関係無い話でごめんなさいね・・m(_ _)m
2006年05月13日 07:22
kayoちゃん、おはよ~
soraちゃん↑おはよ~
うちの子も(真ん中の子)ないてる(かわいそう)に一番に反応してました。
私のとこに遊びに来てくれてる方が、kayoちゃんの絵本買ってたよ。自分のことのようにうれしくなって、コメントしちゃった。よかったら、kayoちゃんも遊びに行ってみてね。
ちなみに最近は、古布の朱赤にはまってます。
日本の赤だな~って。
2006年05月13日 16:32
とっても素敵な絵本。そしてkayoさんの記事も素敵。心のパレットを読んでみたいですぅ。
他のどのポチとも違うポチを試してみたくてポチッ
kayo
2006年05月14日 02:52
soraさんへ

御報告ありがとうございます♪
子どもさんに喜んでもらえた...という御報告が一番うれし~です。子どもの意見って厳しいですからね~(*^m^*)

幼稚園バージョンかぁ...つ...作りたいけど...家のチビが幼稚園に行きださないと無理かな~。できればリアルネタで書きたいですし...(* ̄m ̄)来年まで待ってくれるかしら??


もうひらがなもカタカナも読めるんですね\(◎o◎)/すごいなぁ~。家のチビは覚える気配もなく...(^◇^;)教えるべき?と思いながらも字がわからない方が絵を存分に楽しめるし...ま...もうちょっとほっとくかぁと気楽に?かまえています。

髪どめドール...あいかわらず超キュート(* ̄∇ ̄*)またネット販売用にも作ってくださいね~☆

kayo
2006年05月14日 02:59
miyamoさんへ

うれし~♪早速、拝みにいってきましたぁo(^▽^)o
お礼のコメントを入れようかな~と思ったんだけど
ぼったくり...の言葉にビビってやめてしまいました(;^_^ A

しんごうちゃん♪すご~~くかわいいo(^▽^)oいつか実物に会えるかしら?

古布いいですね~☆私も和柄を使いこなせる大人な作品も作ってみたいな(*'-'*)
kayo
2006年05月14日 03:53
京女さんへ

うれしいコメント&1ポチ!ありがとうございます♪

京女さんに素敵な記事だなんていってもらえると舞い上がってしまいます~(=^_^=)

「心のパレット」は絵も自分で描いたので人には見せられません~(;^_^ A お気に入りのフレーズだけ...お披露目しちゃいました(*^m^*)
2006年05月15日 22:32
うーん素敵なお話!とっても考えさせられました。
描く人の心にあるものがその絵に滲み出てくるのが「その人の絵」ということなのですねぇ。
だからこそ、面白い!んですよね^^
kayo
2006年05月16日 16:12
新歌さんへ

自分にしか描けない絵。
それが個性なんですよね~。

それを認めてもらえることは、自分を認めてもらえること。

私も.....下手でもいいから、言葉で表現できない心の姿...絵に描いて見たくなっちゃいました(*^m^*)

この記事へのトラックバック