今年もやります!☆絵本展☆

画像


毎年、私が絵本コーディネーターとして携わっている絵本展の今年の開催が決定しました。

今年でもう7年目。2会場で各3日、トータルの来場者数は一万人を超える結構大きなイベントなのですが(^◇^;)テーマやカテゴリー分けをするのにいつも1人で悩んでいます。



そこでできれば、みなさんのお知恵を拝借したいのですm(_ _)m

毎年、ほぼ1人で3000~4000冊の絵本をそれぞれのテーマにカテゴリー分けしています。


春夏秋冬に分けてみたり、街にしてみたり....著者コーナーを作ったり......。

去年の分類は「動詞」(*^m^*) でした。

「みる」「きく」「おどる」「わらう」「とぶ」「つくる」「たべる」等々....。





コーナー企画としては

「おとうさんもおひとつどうぞ」とお父さんに読んで欲しい本を集めたり、




画像




















「にてる?かな?」.....と同じテーマについて書かれていたり、言葉のリズムが似ていたりする絵本を並べてみたり



画像




















「おじゃましてます....」と絵本の中に他の絵本の登場人物を見つけてもらったり.....



画像




















まあ、その年のやりたいことをいろいろやらしてもらっているわけです(;^_^ A

でも.....毎年思うのは.....1人の考えることには限界がある....。新しいエッセンスが欲しいな~ということ。



で.....みなさんがもし絵本コーディネーターだったら、どんな企画をやってみたいかを教えてくださいませんか?



あと、もう1つ....。去年の秋以降に出版された新刊の中で、この絵本は超おすすめ♪という絵本を教えてください。何冊でもOKです。コメントなしのTBでもOKです(^-^)そんなに予算はありませんが(;^_^ A 本屋さんや図書館で確認して心に響くものをできるだけたくさんチョイスしたいと思っています。


絵本展成功のため?助けてやってもらえるとうれしいです♪







画像人気blogランキングに参加しています。

↑ココもポチッと 御協力を....とうとう20位代に.....(;_;)
御協力お願いします(*^▽^*)1日1回1クリック! 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月30日 06:53
kayoちゃん、おはよ~
復活したよ。全部消えちゃったけど・・・なんとかね。
また遊びにこれてうれしいよ。
いろいろ読んだよ。kayoちゃんって、やっぱりすごい。ますます好きになっちゃった。
絵本展
とっても楽しみにしてるね。
お気に入りに絵本、気にしておくね。
お友達にも聞いてみようかな?
最近図書館で(ありさんぽつぽつ)借りて今うちにあるよ。絵にわたしがひかれちゃって。。。3人子みんな読んで聞いてくれた本でした。1歳~7歳までだもんね。みんなで楽しめる絵本っていいよね。
また遊びに来るね。
2006年05月30日 10:07
kayoさん、おはようございます。
絵本展。どちらで開催されるのですか?
昨年の(かな?)写真を見ていたら、とっても
素敵なラインナップではないですか。近かったら
ぜひ出かけていきたいです。
出版社別とか、季節別とかはよくあるけど、
「おじゃましてます」って見たことないし‥。

すごーく私的な希望なんですけど。
谷川さん、長田さんなど超一流の詩人の方が
関わった絵本のコーナーあったらいいなあ。
それとか、「夏・思いっきり外で遊んだあとの
昼寝の前に読みたい本」みたいに、状況がとっても
細かいの‥。とかとか、いつかkayoさんのところ
で取り上げてた「猫とおばあちゃん」みたいに
登場人物が限定されてるものとか‥。
たぶん、参考にはならないと思うけど
勝手に色々楽しませて頂きました。

最後にお薦めの絵本は『ねどこどこかな?』と
『ここってインドかな?』です。
では、がんばってくださいね、PCのこっち側で
応援しています。
こうめ
2006年05月30日 10:28
とても、わかりますよー
わたしは・・あのS山さんのもとにいたので、そういうこだわりはずいぶん尊重してもらっていましたが、それでも大きな会社で仕事として携わるということには、理想だけではどうにもできないこともたくさんありました。わたしが辞めたのも、絵本にじっくり向き合うことが思うようにできなくなってきたからです。
(でも、わたしのいた書店では、そういう職人気質の人がどんどん少なくなり、今はそのことで困っているみたいですよー)

東京で絵本カーニバルをやっていたときは、サワダサンが選書をひとりでやっていたのですが、そういえば、kayoさんが言われたようにいろいろ言われてへこんでいるときもあったみたいでした。でも、なかなかマイペースでがんばっていましたよー
kayoさんも、めげずに、来てくれる人のことを第一に思ってがんばって!だって、そんな楽しいお仕事ができるなんて、幸せじゃないですかー 近くだったら、飛んでいってお手伝いさせてもらいたいくらいですよー
(ここまで、まえの記事へ、です。)
こうめ
2006年05月30日 10:33
企画の提案は・・
未熟で恥ずかしいから、自分のところのkayoさんのコメントのお返事のところに書きますね。

でも、kayoさんのテーマ、おもしろそうですね。
それに、絵本の細かいことも、
たくさん知っているんですねー
すごい!がんばって!

MIHO
2006年05月30日 11:34
kayoちゃんは間違ってないよ!!
大丈夫、一人ぼっちじゃない。
ココに来るお友達はみんな絵本が、そしてそれを心から愛しているkayoちゃんが好きだから来るんだよ~~

そのこだわりが、いつかスタッフの方たちに理解してもらえる日がくるといいなぁ・・・

私も一つの事にこだわりだすとにっちもさっちも行かなくなる事ってあるわ~
でもコレだけは譲れない!!って言うものがあってもいいと思うんだ。
でもそれは必ずいつか報われる時が来ると思うよd(^-^)
kayoちゃんの絵本を買ってくれる人がそれを照明してくれるはず!!

そのイベント、私も行けたらいいなぁ~
奈良だけ? 京都にも来て~~((o(>▽<)o))

たかてら かよ後援会 会長より~(*^m^*)
2006年05月30日 16:37
kayoさんの絵本企画に対するまっすぐな思い、本当ならそういうことを一番に考えて企画してもらえたら、参加する側はとても楽しく満足できるイベントになるのに・・・。なかなか思いが伝わらなくて、孤軍奮闘でがんばらなければいけないkayoさんは、辛いですね。でもでも、がんばって企画してほしいなぁ~。応援していますよ!「おじゃましてます」とか、動詞がテーマなんて、楽しいですねー。二番煎じですが、形容詞も結構あるかも・・・。「高い」とか「重い」とか「大きい」「小さい」「醜い」「きれい」エトセトラ・・・。帽子とか鞄とかモノにこだわってもいろいろ集まりそうだし、韓国や、東欧、ロシア、アジア、いろんな国の絵本をコーナーで集めてみても楽しいだろうし・・・昔話もいいですしね。テーマ決めって、難しいですね。なんだかきっと、楽しくわくわくするような企画がもちあがってくる気がしますよー。 新刊については、長くなったのでまた書いてみますね。
2006年05月30日 20:48
kayoさん,最高だよ。
もう尊敬しちゃうよ。
kayoさんは決して一人じゃないからね。
ここに来る人はみんなわかっているよ,
kayoさんの絵本に対する熱い気持ち!!
だからこそ,みんなここに来るんだよ。

すごく,テーマ,いいじゃないですか。
私読んでみたくなりましたもん。
よくこういうの考えられますよね。
尊敬です!!

私だったら・・・
そうね,韓国が好きなので韓国の絵本展。
あとは,ガーデニングとか,植物とかの絵本展。
例えば,「はちうえはぼくにまかせて」みたいな本を集めるとか。

あとは悲しみを和らげてくれる絵本,悲しみを共有できる絵本とか,癒し系の絵本とかを集める。
う~~ん読んでみた~い。

あとね,あとね,これは楽しいと思うのは
「ナンセンス絵本展!!」
長新太さんとか,荒井良二さんとか,ささめやゆきさんとかの絵本を集める。
あ~~わくわくする!

ごめんなさい。一人で勝手に盛り上がってしまいました。
絵本ってすごく楽しいですね。

2006年05月30日 20:49
さっきの続き

新刊では,こどものとも50周年記念して出版されたものとかは?
「こんにちはおてがみです」とか,そういうのを集めてもいいかも。

kayoさん大好き!!いつでも応援しているから頑張ってね。

2006年05月30日 23:06
すごい!おもしろそうな絵本展ですね。
絵本の中に絵本の登場人物をみつける企画はおもしろいですよね。絵本は子どものものと思っている大人にも、なんだかトリビア的で楽しめるじゃないですか。
大した提案はできませんが・・絵本って生きることの意味や命の大切さや、自然のおおらかさ、家族のあたたかさなんていうものを教えてくれますよね。
今の時代そういうものが欠落していると思うんです。ですから「命」「平和」「愛」「家族」「友達」というようなテーマのものを集めて欲しいなって思います。
あとは、「乗り物」「虫」「おばけ」「たべもの」「なぞなぞ」「歌」など、子どもの興味別にあわせたものの特集とかはいかがでしょう?
私もよく友人に「うちの子は車のおもちゃで遊ぶのがすきで、絵本に興味をもってくれない」と相談されます。興味のあるものが描かれていれば楽しんで読んでくれるので、「ぶーぶーじどうしゃ」「しょうぼうじどうしゃじぷた」「ぴかくんめをまわす」なんかを勧めています。絵本のとっかかりをつけさせたいと思っている親も多いと思うので・・・
どんな絵本展になるかすごく楽しみ!
私も奈良に見に行きたいなあ。
kayo
2006年05月31日 08:43
miyamoさんへ

お帰りなさい(^-^)待ってましたぁ~o(^▽^)o

miyamoさんの姿が見えなくてずっと淋しかった...。
夜更かしして、記事を書いていると...いつも思う。もうそろそろmiyamoさんは起きてる頃かな?って(*^m^*)
深夜にアップした記事。起きてからパソコンをつけ、一桁代のアクセス数に目をやる。自分以外に誰かがココに来てくれた気配.....。きっと、miyamoさんだ!っていつも思うの。

朝一番のうれしいコメントありがとうございます。今年もがんばってみます。ぜひ♪遊びに来てくださいね(*^▽^*)
kayo
2006年05月31日 09:08
rucaさんへ


素敵な御提案をいっぱいありがとうございますo(^▽^)o


rucaさんの御提案のおかげでやりたい企画が2つも浮かびましたo(^▽^)o

ちょっと考えを練って、本をセレクトしてみようと思っています。考えがまとまったら、またお知恵をわけてくださいね♪頼りにしてますm(_ _)m

おすすめの絵本、「ねどこ...」は新刊の時に発見して私も飛びついた1冊です(*^m^*) 「...インドかな?」の方は読んだことがなかったので昨日見つけてきました。すご~く素敵なお話で(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)絶対購入決定の2冊♪

また、素敵な新刊を見つけたら教えてくださいね~。ひとりではすべての絵本をノックすることはできないので...。よろしくお願いしまぁ~す。
kayo
2006年05月31日 09:26
こうめさんへ

わかってもらえる人がいるって幸せなこと...。

うれしいコメントをいっぱいいっぱいありがとうございます(;_;)

TBもありがとうございます.....いろいろ御提案いただいてすご~~くうれしいです。今すぐ会いにいっていろいろ教えていただきたいくらい...(*^m^*)

さわださんとはもう長いつきあいで(=^_^=)関西でさわださんセレクトのイベントがある度に、おしかけては、いろいろ相談させていただいたりしていました。私もあのテンションを見習ってがんばらなくちゃね(*^m^*) 私のあこがれの人です♪

大変だけど...やりたいことをやらせてもらえる...という意味では、すご~く幸せなお仕事だと思っています。だからこそ、プレッシャーも大きいのだけれど...(^◇^;)

でも今年はココに来てくれるみんながいるので、うんとがんばれそうです。

これからもいっぱい甘えちゃう予定ですので、お知恵をかしてくださいね~。

後でこうめさんのところにもお話させてもらいに行きま~す。
絵本展を開催されるんですね。
良かったら詳しい日時などを教えてください。

新刊・・・かどうか分からないのですが、
『バムとケロ』シリーズの作者が
出された本はどうでしょう?

『バムとケロ』シリーズ、この本は
今まで全然絵本に興味のなかった友人の子(男の子)
が初めて興味を持った本だったそうです。


私は結構シリーズものが好きなので、
シリーズもののコーナーがあったらうれしいかも?


そういえばエリック・カールの
『はらぺこあおむし』が『ね、ぼくのともだちになって』
にゲスト出演しているのが気に入っています。
いつも娘に『あおむしいるよ~』って言うんですよ。
指定文字数を超えたので・・・

前の記事では凹んでおられるようですが、
人の考え方もそれぞれだと思います。
大人数で作業されるのですから、
作業者の方々がまた次の年にも楽しんで準備
していただけるような、準備に対しても
楽しめるような感じに持っていかれてはどうでしょう?
やはり、スタッフあっての展示会。
皆さんでまずよい雰囲気を作っていく、
というのも大切だと思います。

勿論、私はバカがつくくらいの絵本好き、
いいと思いますよ♪
kayo
2006年05月31日 09:38
MIHO会長様へ

いつも応援ほんとにほんとにありがとね。
毎日毎日、今日こそはMIHOちゃんにメールしなきゃって思ってるのに...なかなかできなくてごめんなさい。

でも、今MIHOちゃんに会えたら、私泣いちゃうかも...(=^_^=)

私がオチ気味の時に、MIHOちゃんがくれるあったかいコメントを読んでいつも泣いてしまう私です。

近いうちに必ず!メールするね。
そして、絵本を持って会いに行くね。

MIHOちゃんとRIO君に会いたいよぉ(*^▽^*)

kayo
2006年05月31日 10:02
フラニーさんへ

素敵な御提案をいっぱいありがとうございます♪

形容詞...おもしろそうo(^▽^)o「醜い」は、「醜い?」くらいに「?」でごまかしたりしてね(* ̄m ̄)イベント終了後に、各出版社に御協力の御礼状と一緒に各社の絵本が写っている写真を同封するのですが...自分ところの絵本が「醜い」の看板の下にあるってその絵本の編集者はどう思うんでしょう(* ̄m ̄)笑ってくれるとうれしいなぁ(* ̄∇ ̄*)

「きれい」はこれまたいっぱいありすぎて困ってしまいそうですね。だって私、絵本バカですから.....。絵本が全てまぶしく見えちゃってるですもん(*^m^*)

国別もやってみたいです。とくに、アジアの絵本。韓国の絵本はココ1~2年ですご~くたくさん出版されましたよね。韓国の絵本って、色が少ない分、読者の心に色がつく...。


そうそう、こんな話がしたかったんです私。
よかった、こんな話ができる人たちと知りあえて...。


おすすめ新刊もまた、教えてくださいね。宣伝マンの1冊はもちろん必ず!!セレクトしますo(^▽^)o
kayo
2006年05月31日 10:34
ともちゃんへ

元気いっぱいの御提案をいっぱいいっぱいありがとう♪
σ(・▽・*)も ともちゃんが大好きさぁ(*'-'*)


↑フラニーさんのコメントのお返事にも書いたけど...韓国の絵本のコーナーは私もやりたいなぁと思ってるの!いいよね♪韓国の絵本。


ガーデニング系はね。去年「そだてる」のコーナーで集めたりしましたよん。去年の大テーマが動詞だったので、人の手で育ててる話じゃない木や植物の本は一緒におけなかったんだだけどね(;^_^ A

悲しい系はね、去年は「かんがえる」のコーナーだったけど...「いやされる」ってコーナーもつくればよかったな~。写真集っぽいのや絵がきれいな本とかも置いたりしてね。

ナンセンスはね、私も大好きなのでやりだしたらとまんないかも~(*^m^*) 前、著者コーナーを作った時も、濃いメンバーだったの。もちろん、長さんに荒井さん。スズキコージさんとかね。
ささめやさんの絵も大好き!絵本の作品は少ないけれど夏には涼しくなれる絵だよね。       

続く~


kayo
2006年05月31日 10:38
続き~

「こんにちは、おてがみです」企画もおもしろそう♪でも福音館書店の本だけになっちゃうからな~、かなりいっぱいの作品数になるし...(;^_^ A でもちょっとやりたいな....。他の出版社にズルイっていわれちゃうかもね(=^_^=)

また、いいもの発見したら教えてね~。楽しみにしています。


kayo
2006年05月31日 11:03
まつりかさんへ


いろいろ御提案ありがとうございます♪


「たべもの」「のりもの」「おばけ」は子どもの大好きなテーマですよね♪

いつもその時によって看板タイトルは違うけど、できるだけ集めるようにしてるテーマです。

そして、どんな切り口にしても、絶対つくるのは「家族」と「友達」のコーナー。家族は他にはバラまけないし、友達はいざとなったらなんでも置ける(*^m^*) ありがたい場所でもあります。


なんだか、まつりかさんのコメントを読んで、絵本展に何度も遊びに来ていただいているような気がしました。

そして、やっぱり、大切だと思うこと、集めたあったら幸せだと思える絵本が同じだったことをすごくうれしく思いました。

マンネリにならないように、変わったことをしよう!という思いと、初めてきてくれる人もたくさんいるんだから、コリすぎて、迷子をつくらないようにしなくっちゃという思い...。

再確認できてよかった...。ありがとうございます。

大好きないつものテーマから新しいお気に入りを1冊見つけてもらえるだけでも十分なのかもしれませんね。
あや
2006年05月31日 15:49
なかなかコメントつけられなくてごめんね。

いろいろ考えることとかがあって、
見るだけで精一杯でした。

絵本展行きたいよ~。
kayoちゃんいつも一生懸命だもんね。
職場では頑張りすぎで、それが返って
裏目に出ちゃったりしたこともあったよね~。
良かったことも悪かったこともいい想い出になってきたよ~(笑)

わたしも「こんにちは おてがみです」好きです!
あと「ねだん」の本!!

長男の読解力が悪いので、最近本屋さんで時間があれば絵本選びをしています。




kayo
2006年05月31日 17:23
しまさんへ


コメントありがとうございます♪
そして、お誕生日おめでとうございます(^-^)

島田さんの本は今のところ全タイトル蔵書しています。おもしろい作品ばっかりですもんね♪

『はらぺこあおむし』が『ね、ぼくのともだちになって』におじゃましているのは知りませんでした。

今度、確認してみよ~っとo(^▽^)oうれしい情報をありがとうございます。

私のひとりよがりにならないためにも、「絵本」について、他の人たちの考えていることが知りたかったんです。スタッフとコミュニケーションをとってやっていくためにもね。

だって、私だけの絵本展じゃないんですもん。一緒に考えて欲しいじゃないですか...。


ここでみなさんからいろいろな御意見をもらえたので、がんばれそうです。また、困った時は助けにきてくださいね。
kayo
2006年05月31日 17:46
あやちゃんへ

コメントありがとう♪

そうそう、私、残業王でしたから(* ̄m ̄)
裏目ばっかり.....よく怒られてたよね、お客さんにも、上司にも。あぁ、これ以上は思いださない事にするわ(^◇^;)


ちびっこ軍団...すごいね。個人情報を守る前に、子どもを守らないと意味ないと思うんだけどね。連絡先がわからなくて、なんかあったらどうするのよねぇ?

家はもう1年あるけど...恐いな~(^◇^;)これ以上、がんばらないといけないことが増えたら、私、壊れてしまうかも。もう若くないのにね。

「ねだん」の本って??写真絵本のやつかな?それとも最近の新刊?

なんかいい絵本知ってたらまた教えてね♪
絵本展、8月だよ!里帰りついでに奈良までどお?(*^m^*)

2006年05月31日 22:19
ここ半年ばかりの新刊本で、興味を持ったものをあげていったら、書ききれなくなってしまったので、わたしのブログにいただいたコメントのほうに、書いてみますね。趣味の傾向が偏っていますので、お役にたつかどうか?ですが・・・。
kayo
2006年06月01日 02:51
フラニーさんへ

うれしすぎます(T ^ T)

すんごいたくさん\(◎o◎)/。

必ず全部きちんと、読んで、セレクトさせていただきます。
フラニーさんの心に響いた絵本たちだもの、きっと、素敵なものばかり♪読む前からワクワクしている私です(^-^)

また、ゆっくりお礼に行きま~す。
2006年06月01日 07:53
絵本展、素敵ですねぇ~^^
もう完璧ってくらいのコーナー作りではないですか。私が口を挟めるようなレベルではないですよ^^;さすがkayoさん!です♪
皆さんすでに挙げられたものも、非常に魅力的ですね。私は大人向けとしては「少女に戻って読みたい絵本」子供向けでは「聞いてるだけではなく、参加できちゃう絵本」などが浮かびました。い
奈良県までは残念ながら行けませんが、とても行ってみたいですし、応援しています^^きっとkayoさんなら、素敵な絵本展の成功を皆さんとお祝いされることでしょう♪
2006年06月02日 12:28
皆さんとってもいいアイデアがわんさか出てますね。(≧∇≦)
でもkayoさんお一人で4000冊ってすごいっす!!とても尊敬しちゃいます。
でも、一人だとコレでいいのかな、アレでいいのかな~と不安なことも出てきますよね。
そんな時、こうしてブログで披露して、ほかの方の意見を聞くことができるのはとてもラッキーだし、励みにもなりますね。
続けてくださいね。応援してますよ。

んで、私の欲しいなぁというコーナー。
kayoさんも提案されていたのですが、絵本の中の登場人物だけでなく、絵本の中の絵本つながりってどう?
たとえば、「はやくおむかえこないかな」の絵本の中には「ぐるんぱのようちえん」や「さんびきのがらがらどん」の絵本が描かれているし、林さんの「おいていかないで」には「おだんごぱん」が描かれています。絵本リレーみたいで私はけっこう惹かれます。

あと、懐メロじゃなく、ママやパパ世代が懐かしい絵本とかね。
「思わず読み聞かせている親の方が懐かしくてウルウルしちゃう絵本」とかね。
いかがでしょうか?
もう既に企画してますって場合はごめんなさい。
2006年06月02日 14:47
それ面白いですねぇ~!
すみません、再び失礼します。
京女。さんの仰る提案、面白いですね^^『まぁちゃんのながいかみ』でまあちゃんが『どろんこハリー』を読んでいました♪
kayo
2006年06月04日 02:03
新歌さんへ

すっかりお返事が遅くなってしまってすいません。
今日の「20才...」の記事を書いてからお返事しようと思ったら、記事を書くのに2日かかってしまいました(^◇^;)

いろいろ御提案いただきありがとうございます♪


「少女...」はタイトルがいいですねo(^▽^)o新歌さんのブログのタイトルもいつもとっても楽しみにしているんですよ♪ランキングでまず、更新されたタイトルだけを見て「あの本かな?この本かも?」と考えながら答えを見に行くのがすごく楽しくって(=^_^=)


参加系の絵本は最近めっきり増えたさがし絵本を中心に、クイズの本などを集めておくと、男の子たちがたくさん集まってきます(*^m^*) 絵本展のようなみんなでできるところで読むのは1人で読むより何倍も楽しいタイプの絵本ですよね♪

「まあちゃん」と「ハリー」のコンビ♪

↑「いえでだ ブヒブヒ」の記事の中にある写真をよ~く見てください(*^m^*)
kayo
2006年06月04日 02:42
京女さんへ

楽しい御提案ありがとうございます♪

京女さんにはぜひお知恵をお借りしたかったので、お願いに行こうと思っていたところにコメントをいただけたのですご~くうれしかったです♪

今年の私は本当についています(*^m^*) こんなにも頼もしい絵本好きのお友達がたっくさんそばにいてくれるんですから♪


絵本の中の絵本については一昨日の「いえでだ ブヒブヒ」の記事に少しだけ書いたのですが、「おじゃましています」と一緒にいろいろ捜して展示しました。

ちょうど堀内誠一さんの「てがみのえほん」が復刊されたところでやってみたくてしょうがない企画だったんです。

でも、「はやくおむかえこないかな」にあんなにたくさんの作品が描かれてたなんて...\(◎o◎)/

みなさんにたくさんの「おじゃましています」を教えていただいて...あぁ、もったいないことをしたなぁ.....今年まであたためておくべきだった...とちょっぴり後悔...(* ̄m ̄)

リベンジ企画でまたやろっかな(*^m^*) 「続おじゃましています」なんてね(=^_^=)

続く~

kayo
2006年06月04日 02:43
続き~


懐メロ編については今日の「20才~」の記事に書きました。
書いてたら止まらなくなってなんだか熱く語ってしまいました(^◇^;)

またいろいろ教えてくださいねm(_ _)mおすすめの新刊とかも♪頼りにしてマ~スo(^▽^)o

この記事へのトラックバック

  • kayo����

    Excerpt: kayo���〓d�äȡ��ͤ����衣 �������������ܤΥ�����ɥѥ�����äơ� ���������������ۤäơ� ����ǡ����Υҥ�Ȥˤʤ볨�ܤ��¤٤�Ρ.. Weblog: ���!����ܤ��ɤ� racked: 2006-05-30 17:45