「まめうし あいうえお」

画像

今日御紹介する絵本は.....「つかみ」の絵本です。

子どもって「楽しいこと」にすご~く敏感ですよね!
どこかで笑い声が聞こえると「なになに?どうしたの?」とすぐに飛んでいって首を突っ込んでくるでしょう(=^_^=)

本屋さんなどで行なわれているお話会で定番の紙芝居といえば...
まついのりこの「おおきくおおきく おおきくなあれ」と「ごきげんのわるいコックさん」。絵本で言えば「おおきなかぶ」。

みんなが力(声)を合わせることでお話が進んで行く.....初めて会った子どもたちがとたんに仲良くなれる魔法のお話です。

「いまからお話会をはじめます」という放送よりも、子どもたちの「うんとこしょ どっこいしょ」の声の方がずっと子どもたちをそこに集めるパワーがあります。

「なになに?なんだかおもしろそう! ぼくも わたしも いれていれて~」




「まめうし あいうえお」

まめうしくんといっしょにいってみよう。

あ・い・う・え・お

表紙のまめうしくんのお口を見てください。
ちゃんとその音の発音どおりのお口をしてますよね。
まめうしくんと同じお口で普通の発声練習?が終わると...

今度は感情豊かなまめうしくん。

あっ と驚き い~ として うぅ... と泣いて え? と質問 おお と喜ぶ

すごーくゆっくり...とか
たのしいこえで...とか

いろんな変化をつけて...「あいうえお」の発声を楽しむという絵本です。


大勢で読んだら「あいうえお」の大合唱("⌒∇⌒")

親子で読んだら??.....それは読む人のテンションしだい(* ̄m ̄)



どんな絵本でもそうですが...「読んであげてる」とか「読まされている」という読み方では子どもには何も伝わりません。小さな頃あんなにたくさん本を読んであげたのに!.....って子どもにとっては「聞いてあげてた」だけですからね。

絵本は一緒に楽しむものです。

読み手が楽しそうに読んでいれば...その本の内容がまだよくわからなくても.....
ノリだけで...子どもはちゃんとついてきます。

主人公の笑顔に一緒になって笑い、泣き顔には頭をなでてよしよしとしてあげる...。

あ~おもしろかったね!......それだけでいいのです。





それでは、まず「つかみ」の発声練習から.....さあ みなさん御一緒に!



おおきなこえで!

あいうえお

もっと おおきなこえで!!

あいうえお 


もっと もっと おおきなこえで!!!


あいうえお 



テンション高く!

あいうえお 




「なになに?どうしたの??」
ほらほら...誰か.....パソコンを覗きにきませんでしたか?(*^m^*)



人気blogランキングに参加しています。 
↑とうとうベスト10入りしました!!ありがとうございますm(_ _)m↑これからも御協力よろしくお願いします(*^▽^*)1日1回1クリック! 


アフェリエイトしております。↓絵本のくわしい情報はアマゾンさんで!発声練習用に1冊いかが?「タイトル」か「画像」をポチッと... 






まめうし あいうえお

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

madoka
2006年02月06日 22:05
「声を出すこと」
声を出すことってほんと大事だと思うのです。今、読み聞かせのほかに、やりたいなぁと思っているのが「群読」です。主に詩を教材として使います。連ごとに分かれて読んだり、全員で読んだり、ゆっくり読んだり、といろいろアレンジして読みます。正直、今はきちんと練習時間が取れないのが実情なので、来年は最初から定着させたいな、と思っています。来年度は低学年希望ですし☆最初はこの絵本で発声練習でも・・・(笑)
でも先日校内研修で来てくださった講師の先生が「母音の発音が大事」だとおっしゃっていました。今の子はほんと声が小さいので、恥ずかしさとかなくしていけたらいいですよね。もちろん楽しんで☆
なんかえらそうなこと書き込んですみません・・・
かずみ
2006年02月07日 00:57
あ~ん、ついまた書きたくなってしまった。
私ね、お風呂上がると「ママー、きょうは えほんいくつ?」って聞かれるんです。「う~ん・・2つ!」でも結局もうひとつ、もうひとつって増えていく。早く寝ないとまた明日幼稚園バスに間に合わなくなる~!!
怒りながら もう1つで電気消すよ!って言ってても、読んでる私の方が楽しくなっちゃってるんでしょうね・・また夜更かし。あ~あ。
声に出すって恐いほど効果があるのかも。
余談です・・・おてがみの本 買ってしまったです。(笑)
kayo
2006年02月07日 01:29
madokaちゃん☆コメントありがと~ダブリは編集しといたよん(=^_^=)

そ~だね、「母音」ってなんだか落ちつくよね。さすが母の音。

楽しく発声練習して...楽しく音読できるといいね!
声に出して読むって本に書いてある文章でも、なんだか自分の気持ちを外に出すって感じで読み終わるとすっきりするよね!ストレスの多い自分の気持ちを出せない子にいいかもね。

子どもたちのこといろいろ教えてね。家のチビ以外の子どもとあんまり交流ないのでよくわかんないのよ.....(;^_^ A

たよりにしてますよ!先生(=^_^=)


kayo
2006年02月07日 01:35
かずみちゃん☆いらっしゃい~!
待ってたヨン(*^m^*)

なんだか不思議な感じだね。またこうしてこんなところで
絵本の話ができるなんて.....。

なんでもはじめてみるもんだね!

家も一緒だよ。はじめ2冊っていってたのに...結局3冊...。

長い本を持ってきそうになったら...こっちの方がおもしろいから
今日はこっちにしよう...とかいってごまかしたりするけどね(^◇^;)

幼稚園ではやってることとか教えてくれるとうれしいな♪
またコメントしてね!

この記事へのトラックバック