「ピーターのいす」

画像

エズラ・ジャック・キーツの絵本の表紙はなぜかいつも少しさびしげな印象があります。

ところが...その絵本を開くと、オシャレでカラフルなコラージュが目に飛びこんできます。

子どもの内面、成長がテーマになった作品が多いキーツ。表紙の子ども達はいつも、きっと何かを考えているのでしょう。そしてその彼らの行動は絵本の中でカラフルに変化していく。

ほら、ピーターもイスを見て何かをずっと考えていますよ。


「ピーターのいす」


いもうとのスージーのせいで
ぼくのゆりかごはピンクになった。
おかあさんは、ゆりかごのまわりでおおいそがし。

おとうさんは、ぼくの食堂イスにピンクのペンキをぬっている。

ピーターは、まだ自分の色のままの小さなイスを見つけ、それを持って家出をすることにした。

家の前まできて、そのイスに座ろうとしたピーター。ところがおしりがはいらない。
ピーターはもう大きくなりすぎていた。

窓からおかあさんの呼ぶ声がする。
「おひるはすてきなごちそうですよ。」

ピーターはおとなのイスに座った。
そして、おとうさんにこう言った。

「おとうさん、あの ちっちゃな いす、スージのために、ピンクにぬろうよ」

そいで、ふたりで、ぬったんだ。



「そいで、」と訳してくれたきじまさん。
ピーターはペンキ塗りを楽しんでいた。

ピーターは今もちゃんと自分のイスがこの家の中にあることに気がついたから。
自分の居場所をちゃんと自分で見つけることができたから。

もうその小さなイスはピーターの座る場所じゃなかった。

かわいい妹のために、ペンキを塗るピーター。
ピーター!お兄ちゃんになれたね♪




人気blogランキングに参加しています。ココをポチッと 
↑ただいま10位♪明日は何位?↑御協力お願いします(*^▽^*)1日1回1クリック! 


アフェリエイトしております。↓絵本のくわしい情報はアマゾンさんで!兄妹っていいなぁ♪「タイトル」か「画像」をポチッと... 





ピーターのいす

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

madoka
2006年02月26日 10:45
わぁ!「ピーターのいす」だぁ!これ大好き!小学校のとき教科書に載ってたと思うんですけど…私が図書室で読んだだけかな。なんしかピーターが私にそっくり!弟が生まれて、積み木を弟にあげる、ってなったとき、私は必死で積み木を隠しました…(笑)ほんとに必死で。でも私はピーターみたいに大人になれなかったなぁ…
からまるです
2006年02月26日 12:06
(^-^)10位 復帰おめでとうございます。
自分もブログを始めてみて上位の方のすごさが
わかりました。おかげさまで私のほうも順調にお話が進んでおります。一度ご覧いただければうれしいです。それでは ポチッ!
kayo
2006年02月26日 12:15
madokaちゃんへ

ピーターは大人だね。
気づいてすぐに行動できるなんてね。

もう座れないことへのくやしさよりも、自分の居場所がなくなったわけじゃないって気づいたことの方がうれしかったんだろうね。

でもピーターだって「積み木」だったら何歳になっても遊べるからあげたくなくて隠したかもよ(*^m^*)

もう全然使ってないものだったのに、誰かにあげるとかいうと「まだ私が遊ぶからダメ!」とかいって思い出したようにそれで遊ぶのよねぇ。

kayo
2006年02月26日 13:55
からまるさんへ

コメント&ポチッと!ありがとうございます。

なかなか順位を上げるのは難しいですね。
毎日ポチッとしてくれているマト友に感謝(*^▽^*)

からまるさんのHPにも遊びに行かせていただきました。
私は昆虫がでてくる写真が好きです。とっても自然な感じがして...。

春になったらいろんな花も咲くだろうし、昆虫もいっぱい飛んでくるでしょう。ステキな写真がいっぱい撮れそうですね(*^▽^*)

一緒に上位をめざして?がんばりましようね(=^_^=)

みどり
2006年02月26日 16:25
kayoちゃん!マトちゃんのプレートと絵葉書
無事に受け取りました♪
すっごくかわいかったです~。
ありがとうございました!!!
近々ブログに掲載させて下さいね♪

「ピーターのいす」子供が小さい時分の図書館通いで読んだ事があります。
「ゆきのひ」も良かったような記憶がボッーとあります。
新歌
2006年02月26日 19:13
こんばんは^^
この絵本は私が初めて
集団への「読み聞かせ」をした
記念すべき思い出の一冊です。
長女の幼稚園時代に、
長女のクラスで読んだのですが
今思うと最初っから
渋めのを選んだなぁと^^;
でもこの絵本は本当に素敵です!
今でも大好きです。
ピーターの優しさが響きます。
kayo
2006年02月27日 10:50
みどりさんへ

気に入っていただけたようでうれしいです(*^▽^*) 発送遅くなってしまって本当にすいませんでした。

「ゆきのひ」もいいですよね~。私も大好きです。来季までこのブログが無事に続いていたら?ぜひぜひ紹介したい1冊です。

家のチビは少し雪が舞うだけで「つもる?つもる?」と窓にべったりはりついて何度もきいていました。去年の暮れに1度つもった時の雪遊びが相当楽しかったようです(=^_^=)
kayo
2006年02月27日 11:06
新歌さんへ

渋い(=^_^=)ですね!

でも、この絵本は、兄姉の立場の子なら絶対共感しちゃう絵本なので...ピーターと一緒だぁと思った子、いっぱいいたんじゃないかな~?

「読み聞かせ」.....私の絵本仲間の間では「開き読み」と読んでいます。「聞かせ」だとなんだか無理矢理聞いてもらっているような響きだから...と自作を読む時に絵本作家の川端誠さんが「開き読み」という言葉を使ってらっしゃって、いい言葉だな~とみんなで使うようになりました。

こんな仕事をしていながら...私は大勢の子どもたちに読むのはパス(^◇^;)ちびっ子をつかまえて2、3人で読むのが好きなんです~。まぁそのうち...とかいってずっと逃げてる私です(=^_^=)
としゅか
2006年02月28日 13:08
はじめまして。
この本、3月に1年生に読み語りしようかなぁと考えていた所だったんです。(2年生になるんだね、おめでとうって気持ちで)
読んでいても、聞いていても、なんだか嬉しくなる絵本ですよね。
kayo
2006年02月28日 14:32
としゅかさんへ

コメントありがとうございます。

「成長」の節目に読んであげると
自分の成長を確認できて、うれしいかもしれませんね。

できなかったことができるようになる。
ゆるせなかったことがゆるせるようになる。

子どもの成長ってすごいですよね。

自分で考えてまたひとつ大きくなる。
うれしいですね♪
yuisuke
2006年02月28日 21:35
開き読み・・なるほど。
いい響きですね!
強制して聞かせるのは、ちょっと
違うものね・・!
毎日大好きな本が紹介されて、
わくわくしながら見ています。
なかなかコメントできないけど・・!
お姉ちゃんになった娘も
もう使わなくなったおもちゃ
隠してたな~。
久しぶりに寝る前の絵本タイムに、
この本読もう!
kayo
2006年03月01日 12:43
yuisukeさんへ

「開き読み」いい響きでしょ(^-^)

川端誠さんは、絵本への思いがすごく深い方でとても尊敬しています。

もう今は絶版状態だけどリブロポートから『絵本を楽しく読見(よみ)ましょう』という本を出されています。

読見(よみ)というところが川端流。

絵本行商人として各地で講演会をする時には必ず自分の絵本を持参して販売するというポリシーも素敵です。

作者より熱く絵本を深読みする男!
yuisukeさん家の近くで、もし行商人が現われてたらぜひぜひ1度その思いの深さを聞いてみてください。
yuisuke
2006年03月06日 23:34
「開き読み」気に入りました!
川端さんの絵本は家に何冊かあるわ!
最初に出会ったのは、「りんごです」かな?
絵本を楽しく読見みましょう・・か。    行商人現れないかな・・。
1度お目にかかりたいです!
kayo
2006年03月07日 00:33
yuisukeさんへ

川端さんの自作解説...おもしろいですよぉ~。

そんなの言われなかったら絶対に気づかないよ~(;^_^ A というような秘密?のこだわりポイントをいっぱい教えてくれます。

私の知人でそのこだわりを言われなくても見つけることのできる深読み名人がいます。

私はまだまだ修行がたりぬようです...(=^_^=)

yuisuke
2006年03月07日 01:15
さっき、図書館の検索をしたら
ありました!
予約したので、読んでみますね!

私は深読み迷人です。
深読みしすぎて、変な所にでちゃうの!
サークル仲間にあきれられてます。
kayoさんが修行が足りないなら…
私は…(;^_^ A

とにかく、本を読んで
いろいろ吸収したいと思います!
kayo
2006年03月07日 03:20
yuisukeさんへ

よかったですね♪
ぜひ深読み研究?してみてください(*^m^*)

迷人になるのもなかなか難しいと思いますよ~。
いつかその迷人ぶりをぜひ御披露していただけるとうれしいです♪

この記事へのトラックバック

  • 赤ちゃん返りする上の子に読み聞かせる?絵本

    Excerpt: ピーターのいす  エズラ=ジャック=キーツ/作 きじまはじめ/訳ピーターのいすエズラ=ジャック=キーツ 木島 始 偕成社 1977-12売り上げランキング : 60,557Amazonで詳しく見.. Weblog: ☆絵本で子育て実践中☆ racked: 2006-03-03 10:01
  • 「ゆきのひ」

    Excerpt: 年に2回も雪だるまをつくることができるなんて、そうめったにできることではありません。 Weblog: マトリョーシカな日々 racked: 2008-02-12 12:30